OMチャンティング&天写し 2021/12/26

2021年12月26日 【潮流Vol.2 最終日】

「OMチャンティング&天写し」

開催地:NOW HOUSE(奈良県宇陀市室生田口元角川433)

日時:2021年12月26日(日) 10:00~16:00

 

原初の響きであり、宇宙のすべてに遍く響いているOM。

 

 

古代の賢者、ヒマラヤのリシたちは、この強力な振動を使って人々や自然界のあらゆるアンバランスを癒していました。この古代の叡智は、マハヴァター・ババジとパラマハンサ・ヴィシュワナンダという二人の聖者によって再び人類に紹介され、「OMチャンティング」として現代に蘇りました。

 

 

潮流の最終日となるこの日に、神人合一の道に揺るぎなく在る者が集い、古代の叡智「OMチャンティング」を神人一如の祈りとして、この地球、宇宙のすべてのすべてに向けて捧げていきます。そしてその後、時空に満たされた静寂に促されるままに「天写し」を行います。

 

 

「天写し」とは読んで字の如く、アマ(宇宙)のバイブレーションを、各存在の言葉・波動を通して、この地に転写することです。

 

 

それぞれの天写しを通して、OMチャンティングの中で顕在する、すべての本源たるイノチの息吹を、分かち合い、深め合っていきます。

 

 

そこで明らかにされる神なるメッセージは、人類的な価値を持つものであり、今後の時代を大きく左右するものとなるでしょう。

 

 

そして、「この世界は神独在であり、神が神を堪能しているだけ」という究極の真実の実感が、より確かなものとなり、光が溢れ出るように、人類共通の実感へとシフトしていくでしょう。

 

その究極の実感は、「完全なる合一」へと向かうこの大潮流の中核をなすものです。

 

「潮流」において最重要とされるこの祈りは、この大いなる流れに全存在を捧げるという確固たる意志が求められます。

 

前日12月25日のアートマ・クリヤ・ヨーガ再受講コースと同じように、既に満席のため、募集は行いませんが、分ち合われるべき珠玉の機会であるため、こちらに共有させていただきました。

 

天地から与えられたこの機会に、大いなる必然を感じる方は、ご相談ください。

 

ご相談はこちらから